2015年03月06日

姫路城


<ご当地フォルムカード>第3弾/兵庫県「姫路城」が、
世界文化遺産「国宝・姫路城」を訪れました。

3月10日に全線開業40周年を迎える山陽新幹線の姫路駅を出ると、
真正面に白亜に輝く姫路城の姿を遠望することができます。

長くつづいた大天守保存修理工事が終わり、
いよいよこの27日にグランドオープンを迎えます。

DSC_0113.png

JR姫路駅北口を出て歩くこと約20分。
一直線の道ですが、ずっと姫路城の姿を見ながら歩くため、
あまり遠い感じは受けません。

DSC_0342.jpg

現存十二天守のうち国宝に指定されているものは「国宝四城」
(姫路城・彦根城・犬山城・松本城)といわれますが、
その中でも世界文化遺産に登録されているのは姫路城ただひとつです。


DSC_0086.png

さすがの佇まいを見せる姫路城の連立式天守閣。
その約400年もの歴史の中で一度も戦火にまみえることなく、
天守や櫓、門などが良好な状態で保たれている希有な城ともいえましょうか。

世界に誇る白亜の名城で、第3弾「姫路城」が記念撮影をしました。

DSC_0350.png

DSC_0097.png


:::::


姫路城を高台から望む手柄山中央公園へ移動します。

DSC_0054.jpg

DSC_0132.png


遠くから市街地と共に見ると、天守閣の高さがよく分かります。
最後に姫路城、山陽新幹線とのコラボ撮影をしました。


:::::


山陽新幹線に乗って帰路につく前に、姫路駅近くで「明石焼」をいただきました。

おっと、となりにちらっと見えるのは、もしかして第4弾「明石焼(玉子焼)」
ではないでしょうか?

こちらもさりげなく、旅をしていたのでしょうか・・・。


DSC_0379.jpg