2012年08月15日

北関東-2


北関東編のパート.2では
<ご当地フォルムカード>第四弾/茨城県「袋田の滝」が、
茨城県大子町の袋田の滝を訪れました。

fukuro1.jpg

高さ120m、幅73mの大きさを誇り
日本三名瀑のひとつに数えられている袋田の滝。
絵柄の構図と同じ場所で記念撮影。

fukuro3.jpg

次にエレベーターで上がった最上部の観瀑台へ行ってみます。
大岩壁を四段に流れることから
「四度の滝」といわれていますが、
想像以上のスケール感を覚えさせてくれます。

fukuro5.jpg

滝川の流れる音色が響きはじめる春、鮮やかな緑の夏、
紅葉との交錯が美しい秋、
そして凍結して神秘的な氷壁となる冬・・・。
季節ごとに異なる美しさを見せてくれます。

昨秋訪れた際に撮影した秋の様子を一枚。

fukuro2.jpg

その昔、ここを訪れた西行法師が
「四季に一度ずつ来てみなければ本当の良さはわからない」
と絶賛したといわれていますが、
まさに四季ごとに滝を訪れたくなります。

袋田の滝がある大子町は、
JR水郡線と国道118号によって結ばれている
茨城県水戸市と福島県郡山市の間に位置しています
(JR水郡線で、水戸-常陸大子が約1時間20分、
 郡山-常陸大子が約1時間50分)。

昨年放送されたNHK朝の連続テレビ小説
「おひさま」のロケ地となった旧上岡小学校も
人気の観光スポットになっています。

fukuro8.jpg

袋田の滝では現在、
<ご当地フォルムカード>第四弾/茨城県「袋田の滝」
を窓口で提示すると
観瀑料金が割引になるキャンペーンを実施中です。

*割引料金  
 大人(中学生を除く15歳以上)300円→250円   
 小人(小・中学生)150円→100円
*<ご当地フォルムカード>
 第四弾/茨城県 「袋田の滝」を窓口で提示
*同カード1枚につき、1名分の割引適用。
*期間は2012年8月31日まで

その他詳細は、以下をご覧ください。
http://www.postacollect.com/news.html#news02

最後に風景印をご紹介します。

袋田の滝にもっとも近い郵便局である
大子袋田郵便局の 風景印は「袋田の滝」です。

daigofukuroda.jpg

(風景印日付は画像消去処理をしております)。



fukuro4.jpg