2010年11月17日

犬吠埼燈台


前回の<ご当地フォルムカード>第一弾/千葉県(落花生)
の旅で歩いた千葉県の銚子市。

名所の犬吠埼燈台を訪れ、市の魚であるイワシを食しました。
銚子漁港は年間の水揚数量で全国一位を誇っています。

銚子駅から真っすぐ道を進んでから左折。
徒歩約8分で、大きな銚子郵便局があります。

cyoshiekimae.jpg

駅前の道。両脇には食事処やお土産物屋さんが並んでいます。

cyoshikyoku.jpg




銚子郵便局の局名入りポスト型はがき。

cyoshicard.jpg

一緒に写っているのは、銚子電鉄の乗車券。
今では全国でも数少ない硬券が常時用いられています。
(硬券の日付は画像消去処理をしています)。

また銚子電鉄では縁起モノ乗車券もあります。
銚子駅から本銚子駅間で、
後者の本銚子を「本調子」とかけ合わせています。

cyoshikinen.jpg


さて、風景印。
銚子郵便局のそれは、銚子ならではの絵が描かれています。

cyoshifukeiin.jpg

犬吠埼灯台と波と鯛。
(日付は画像消去処理をしています)。

銚子は醤油や鯛でもまた知られています。
七月には、きんめだい祭も行われています。